Important Instructions for Ayurvedic / Yogic Healing アーユルヴェーダとヨーガ・ヒーリングのための指導

TOPDo's & Don'ts>アーユルヴェーダとヨーガ・ヒーリングのための指導

■一日の主な流れ

  1. AM4時〜5時に起床
    お祈り / 前日の晩に銅製のコップに汲んでおいた常温の水(1/2〜1リットル)にレモンと少々の岩塩を入れて飲むこと / 自由なエクササイズを行うこと / お祈り /入浴後、POOJAを行うこと
  2. AM7時〜8時
    ヨーガ・アーサナ、呼吸法、瞑想法、バンダ・ムドラーなどの練習をおこなう
  3. AM8時半
    朝食(流動食に少々ハチミツを加えたもの、白湯(特に肥満の人)もしくは常温の水(特に痩せすぎの人)にレモンを加えたもの)
  4. AM9時
    ハーブティー/季節の野菜ジュース/季節の果物/ウッドアップルジュース/茹でた野菜/ミルクを添えた果物/スプラウト/小麦/スグリの実25粒/レーズン10粒/いちじく2粒
  5. AM12時
    ランチには茹でた野菜のみをとるのが好ましい。 そうでなければ茶色いパン/野菜とスプラウトを添えたチャパティ/キッチェリ(米と野菜とDALを混ぜたもの)/DALと野菜を添えたダリヤ(最後まで良く噛むこと)
    • 食事の前後一時間は水を飲んではいけない。水は一口に50〜100ミリリットル以上飲んではいけない。 一日で3〜5リッターの水をとること。食後には一杯のバターミルクに少し塩を入れて飲む。
    • 昼食後すぐに排尿する習慣をつけること。右鼻通しをしながらバズラ・アーサナで5〜10分程座り、ミロバランもしくは口直しをいただくこと。
    • 昼食の後は寝てはならない。ヨーガ・ニードラかリラクゼーションを30分ほど行うことで身体が硬くなるのを防ぐことができる。
  6. PM4時頃
    ハーブティーとブふすまビスケット/新鮮な野菜スープ/緑の野菜とフルーツのジュース/バターミルク/レモン入りのハチミツ水/砂糖か甘い果物を入れた牛乳
    • 呼吸を意識しながら15〜20分ほど裸足で歩くか、20分ジョギングをする。
  7. PM8時
    夕食には新鮮な茹で野菜のみをいただく。 そうでなければ季節の生野菜と果物のサラダ/豆と野菜のダリヤ/茶色いパンかふすまのチャパティと野菜(夜に豆のみを摂ってはいけない)
  8. PM10時就寝
    就寝前にメディテーションを行うこと。自分の考えと呼吸を観察し、左回りでベッドへと向かいなさい。枕は薄いものが好ましい。アーモンドかピーナッツかマスタードのオイルを5〜10滴、もしくは暖かい牛のギーを鼻に入れると頭痛、風邪、咳を防ぐことができ、また健康な身体のための深い眠りをとる助けにもなる。後ろ向きなことは考えてはいけない。

■注意事項

  • 食事は一日に二回とってもよい。7時間以上は間隔をおくように。最後の食事は少なく とも就寝の二時間前までには終えること。
  • 塩分、糖分、酸味のあるもの、スパイス、ギー、ファスト・フードや無野菜フードの類の摂取を控えること。
  • 果物や野菜のサラダやスープなど、ローフードをたくさん摂ること。食事は静かで落ち着いた環境ですること。よく噛み、ゆっくりと時間をかけて食事をとること。食事中は、オーディオやビデオ、テレビ、ラジオなどは点けてはいけない。
  • 週に一度、少なくとも月に一度は断食を行うこと。ただし、フルーツジュースと適切な量の水はとってもよい。5〜6時間は深く眠り、腸の働きをよくすること。
  • 週に二回程はANEMAを行うとよい。鼻洗浄、Dhuati、泥パックなども行うとよい。ヒーリング中には、不要な毒素が体から排出される。
  • 食事と治療の間隔は、少なくとも食後三時間、食前一時間は必要である。
  • 最初の四日間、全ての患者はヨーガ・インストラクターの個別指導を受ける。アーサナの数は患者の病気の原因や年齢、活力や能力によって増減される。あなたがどのようなヨーガ療法を必要としているかを的確に判断するために、医師の診察を受けるのがよい。
  • 前向きになりなさい。前向きな行動をしなさい。前向きに考えなさい。就寝前に前向きなアファーメーションを行いなさい。起床直後、就寝直前には神様のことを考えなさい。
  • 素朴な生活と高度な思考をしながらスピリチュアルな日記をつけなさい。自己分析をし、失敗をなくすことが、幸せで満足のいく人生につながります。



"OM Trymvakam yajamahe sugandhim pusti vardhanam urvarukam-ivabandhanan- mrityor-muksiya mamritat OM"

このMaha-mritun-jayaマントラは偉大なる死を克服することを歌ったものである。
このパワフルで意味深い祈りは、すばらしくよく効く薬であり、健康、長寿のための秘訣である。
OM Shanti... Shanti... Shanti



このページトップへ

Do's & Don'tsへ

自然の食事と栄養へ