Future plans 将来の計画

TOP>Future plans 将来の計画

私たちは、以下のようなプログラムを計画中です。


■Education Wing

地方に住む人々の生活には、様々な水準がみられます。私たちは、このところ二度にわたる深刻な地震を体験し、このことでGarhwal Mandalの輝かしい未来が変化してしまったのですが、それにもかかわらず、政府が素早く専門的な対応をしないために、Garhwalのたくさんの若者たちが教育をあきらめ、家族を養うことができないような状況に追い込まれています。 このような状況を克服するために、私たちは現代教育をベースにしたGurukulと孤児院を設立する計画をたてています。 このために、私たちは職業訓練団体を立ち上げ、それを通して若者たちのニーズに答えていくつもりです。



このページトップへ

■Child Labour Development Wing

世界中の様々な場所で、数百万人の子どもが労働者として働いています。現在の教育制度と地方の貧困のために、多くの子供たちが生計を立てるために働かなくてはならないという状況におかれているのです。残念なことに、ヒマラヤにおいても多くの子どもたちが働いています。 このような深刻な問題を解決するために、私たちは教育部門をたちあげ、ヒマラヤの様々な場所で活動していく予定です。貧しい地域の子供たちや孤児たちは、私たちが提供するGurukulにおいて、勉強する機会を得られると同時に、生活する施設に入ることができるでしょう。 家族を養わなければならない貧しい子供たちのために、私たちは職業訓練のクラスをもうけ、また、夜間クラスを提供することも計画しています。そうすることで子どもたちは将来への不安を克服し、そして平和な生活を送ることができるようにしていく予定です。



このページトップへ

■Medical Wing

世界的にみても、医療には三つの方法しかありません。アロパシー(逆症療法)、ホメオパシー(同種療法)、そしてアーユルヴェーダです。インド人として生まれた私たちは、ヴェーダに親しみ、自然療法を理解する必要があります。これは、伝統的で基本的な医療の科学なのです。しかしながら現代においては、治療が早く、組織的な市場を持ち、研究と発展が容易なアロパシーが幅広く用いられています。 ここで、アロパシーとアーユルヴェーダが正反対のものであるということを理解しておかなくてはなりません。アロパシーは、病気の原因を抑圧する治療であり、一時的で即効的の効果が得られます。しかし自然療法は、体から悪い要素そのものを取り除くことで病気を軽減させていくものなのです。現在、世界中で個人の医療費が急激に上がってきているにもかかわらず、それに対する対策はなされていません。しかし、ヨーガと自然療法の場合には、より効率的なコストパフォーマンスによって、このような危機的な状況は生まれないのです。また、ヨーガにおいては、病気を治療するだけではなく、将来起こりうる様々な病気を予防し、さらには、健康や寿命のために不可欠な個々の神経システムを活発にすることも可能になります。このヒーリングの方法の存在を人々に宣伝し、その手段を提供することが、私たちの使命なのです。



このページトップへ

■Nature Wing

自然の保護、環境、エコロジーに対しての人々の関心を高めるために、また、自然の資源を様々なレベルで開発し維持するために、私たちはキャンプやセミナー、トレーニングプログラムを通して、森林やハーブのプランテーション、薬草、果樹園などについての講義をおこなっています。また、種の配合や保存などといった農業の効率的な技術を伝えています。地方に住む貧しい人々には、水や油、材木などを組織的に集め管理する方法やそれらに関係する技術を教えると同時に、母なる自然に対して愛情をもって接することを伝えています。 このような活動は、世界中の人々の意識を目覚めさせ、関心を呼び、そして積極的な参加や献身につながるものです。そしてこの博愛的な慈善事業は、GurukulやBrahmacharyaアシュラム、Rishi Vidya-Ayatanaなどの設立によって、将来的には古代ヴェーダの科学と知識の効果的な実施や宣伝を行っていきます。また、リシケーシュにある私たちの財団の下に女性だけのMahila Mangal Samitiを設け、さらに誠実さ、純粋さ、そして善意によって人々に奉仕していく予定です。



このページトップへ